「あの頃に戻れるのなら」

いっそ死んでしまったほうがいいのかもしれない
眠れない夜はそんなことばかり脳裏に浮かぶ
わかってる
それは現実から逃げていることだって
僕だって本当は死にたくないよ
リア充みたいに楽しく暮らしたいよ
でもできないんだ
僕の頭がおかしくなって
普通に生活さえ出来ないんだ
誰でもできることなのに
僕にはそんなこともできなんだ

あの頃に戻れるのなら
失ってしまった自分を取り戻せるだろう
あの頃に戻れるのなら
僕の頭の中はまともに戻れるのだろう
あの頃に戻れるのなら
ラララ……

戻る